• facebook
  • instagram
  • twitter

花みごろ

浜名湖ガーデンパークの開花情報をお届け。
まさに「今が旬!」の花を
ピックアップしてご紹介します。
花みごろを持って園内を歩いてみよう!

  • コスモス

    コスモス

    コスモス

    葉は小さく枝分かれし、茎の先端に中央は黄色く、花びらはピンク・赤・白の花を綺麗に咲かせます。

    【場所】花ひろば,花の美術館,国際庭園

  • ホトトギス

    ホトトギス

    ホトトギス

    花弁に浮かぶ紫色のまだら模様が特徴で、葉のわきに2~3cmの花を上向きに咲かせます。

    【場所】百華園,花の美術館

  • シュウメイギク

    シュウメイギク

    シュウメイギク

    古くに中国から渡ってきて日本に定着した帰化植物です。 名前に「菊」とついていますがアネモネの仲間です。

    【場所】百華園,国際庭園

  • サルビア・レウカンサ

    サルビア・レウカンサ

    サルビア・レウカンサ

    シルバーグリーンの葉で長く伸びた花茎の先に連なるように紫の花を咲かせます。

    【場所】国際庭園,百華園, ほほえみの森

  • スイフヨウ

    スイフヨウ

    スイフヨウ

    花の色が朝は白、午後は桃色に変化し、白と赤のコントラストも楽しめます。

    【場所】国際庭園,百華園

  • パンパスグラス

    パンパスグラス

    パンパスグラス

    花穂は羽毛の様に伸びて開花する穂は50~70㎝にもなります。

    【場所】百華園

  • アマランサス

    アマランサス

    アマランサス

    外国では紀元前から栽培されており、染料や食料としても利用されています。

    【場所】花の美術館

(C) HAMANAKO GARDEN PARK All Rights Reserved.
トップへ戻る