• facebook
  • instagram
  • twitter

花みごろ

浜名湖ガーデンパークの開花情報をお届け。
まさに「今が旬!」の花を
ピックアップしてご紹介します。
花みごろを持って園内を歩いてみよう!

  • ヒマワリ

    ヒマワリ

    ヒマワリ

    多種多様な品種があり、黄色の明るく鮮やかな花が咲く夏の代表的な花です。

    【場所】花ひろば

  • サルスベリ

    サルスベリ

    サルスベリ

    新梢を伸ばしながら枝先に花芽をつくり、夏から秋にかけて次々と開花するのが特徴です。

    【場所】国際庭園,体験学習館横,南主園路

  • モミジアオイ

    モミジアオイ

    モミジアオイ

    花は5枚の花弁を持ち、中心には特徴的なおしべがあり、大きな花を咲かせます。

    【場所】百華園,南主園路

  • シコンノボタン

    シコンノボタン

    シコンノボタン

    一日花で、人目を惹く鮮やかな紫色の花が次から次へとたくさん開花するのが魅力の熱低花木です。

    【場所】北主園路, 国際庭園

  • ルッセリア

    ルッセリア

    ルッセリア

    葉は小さく、茎だけの様に見えますが、筒状で細長い花を咲かせます。

    【場所】国際庭園・百華園

  • カリアンドラ セロイ

    カリアンドラ セロイ

    カリアンドラ セロイ

    葉はシダのような羽状複葉で、花の放射線状に見えるのは雄しべとなり、根元は白く先が紅色の花を咲かせます。

    【場所】国際庭園

  • ミソハギ

    ミソハギ

    ミソハギ

    地下茎を伸ばして群生し、葉は濃い緑色ですっと高く伸びた枝に、赤紫の素朴な花を咲かせます。

    【場所】国際庭園

(C) HAMANAKO GARDEN PARK All Rights Reserved.
トップへ戻る