浜名湖ガーデンパーク

  • 入園無料!駐車場無料!
  • 園内マップ
  • アクセス

今週の花みごろ

浜名湖ガーデンパークの開花情報をお届け。
まさに「今が旬!」の花を
ピックアップしてご紹介します。
今週の花緑を持って園内を歩いてみよう!

  • ムクゲ

    撮影日:2018.07.04.

    ムクゲ

    ムクゲ

    白や濃紅、濃紫、青紫、ピンクなどがあり、花びらの形や枚数によって品種が細かく分類されています。

    【場所】百華園、国際庭園

  • アガパンサス

    撮影日:2018.07.04.

    アガパンサス

    アガパンサス

    クンシランに姿が似て紫色の花を咲かせるとい意味で、ムラサキクンシランという和名もあります。

    【場所】百華園、国際庭園

  • クロコスミア

    撮影日:2018.07.04.

    クロコスミア

    クロコスミア

    細長い剣状の葉が群生し、色鮮やかな花が穂になって咲いています。和名はヒメヒオウギズイセンといいます。

    【場所】百華園、花の美術館

  • セイヨウニンジンボク

    撮影日:2018.07.04.

    セイヨウニンジンボク

    セイヨウニンジンボク

    南ヨーロッパ、西アジア原産の落葉樹木で、枝の先端に紫がかった青い小花を先端に咲かせます。

    【場所】国際庭園、南駐車場

  • ヒマワリ

    撮影日:2018.07.04.

    ヒマワリ

    ヒマワリ

    つぼみをつける頃までは太陽と正対になって動きますが、花が開く頃は基本的には東を向いたままになります。

    【場所】国際庭園イタリア前

  • ヘレニウム

    撮影日:2018.07.04.

    ヘレニウム

    ヘレニウム

    ダンゴギクという和名がつけられている品種で、花の中心部が丸く盛り上がっています。

    【場所】花の美術館

  • ルドベキア

    撮影日:2018.07.04.

    ルドベキア

    ルドベキア

    北アメリカ原産の草花で、鮮やかな黄花を咲かせます。名前はスウェーデンの植物学者「ルドベック」に由来します。

    【場所】国際庭園、百華園

(C) HAMANAKO GARDEN PARK All Rights Reserved.
トップへ戻る